カラコンの選び方

自分に似合うカラコンの選び方教えちゃいます。

カラーコンタクトには様々な種類があります。縁があるものや無い物、色も黒や茶色の他に青や赤、白など様々な種類のものがたくさんあります。
あまりにも数が多すぎて自分には何が似合うのか、ましてや試着できるものではないので購入するときに誰もが悩む事だろうと思います。
でも、これだけ押さえておけばカラーコンタクト初心者でも安心して購入する事ができちゃいます。
まず一つ目は自分の理想とする目はどんな目か明確にしましょう。
例えば、ガーリースタイルになりたいとか、ちょっときつめの小悪魔スタイルになりたいや、付けているかどうかバレないようなナチュラルなものがいいなどまずはなりたい自分を想像してみましょう。
ではここでは、小悪魔スタイルともう一つわかりやすいガーリースタイルになれるカラーコンタクトの選び方を紹介します。
まず、小悪魔スタイル派な人は発色の良いカラーコンタクトを選びましょう。黒よりもグレーや茶色の方がいいでしょう。グレーや茶色の中でも濃い色より薄い発色がとてもいいものを選びましょう。発色のいいカラーコンタクトはさほどDIYが大きい物でなくても目が綺麗にかつ大きく見えます。なのでDIYの大きさよりもハーフアイになれるような発色のいいものを中心に探していきましょう。また縁ありのものを選んでしまうと少し可愛らしい印象になってしまうのでフチなしのものか、少しフチが入っている程度のほうがいいでしょう。
では、ガーリースタイル派ではどうでしょう。ガーリースタイルになりたい人はさっきとは真逆のものを選びましょう。
色は茶色か黒がおすすめです。DIYも少し大きめのものを選ぶようにするといいでしょう。縁がしっかりとしているものを選ぶととってもクリクリとした可愛らしい目になります。
また、ガーリースタイル派にはくっきりとしたカラーコンタクト以外にもうるうるした瞳になれるようなカラーコンタクトもおすすめです。
例えば、縁はそこまでがっつりと主張していなくて黒よりも茶色がいいでしょう。デザインなどはシンプルで柄があまり入っていないものを選んでみましょう。比較的シンプルなカラーのコンタクトを選ぶと目がとってもうるうるとしているような可愛らしいお目目になります。
でもそんな事を言っていてもなかなか自分に会うカラーコンタクトがどれかわからないなんて困っている人は、まずは1DAYとかかれている1日使い捨てのカラーコンタクトにするといいでしょう。1日使ってみて合わなければ残りは友人にあげちゃうなど初心者でも安心して様々な種類を楽しめちゃいます!
その中で気に入ったものに出会えればそれをリピートするのがなおよしですね!それに服装や気分によってカラーコンタクトを変えるなんておしゃれまで楽しめちゃいますよ!